瘠せるには①2018年06月07日

こんにちは。パーソナルトレーナーの松下です。

暑いですね。朝晩はまだ涼しいですが、日中は夏日を思い起させる程です。日差しが日増しに増していくのがわかります。

さて夏が近づくと、私の仕事のパーソナルトレーニングでも「減量」や「シェイプアップ」の依頼が格段に増えていきます。

そこで、このブログの中でも、ちょっとずつですが、健康を壊さずに体重を減らすための、ポイントいくつか紹介していこうと思います。

優先度にこだわらず、不定期にときどき書きますので、
気になる方は時々見に来てください。

さて第1回の今回はずばり「水を飲め!」

これです。

「痩せる」ために食事を見直して、食べる量を減らしている人は多いのですが、十分な量の水をきちんと飲んでいる人は少ないです。

ほとんどの人、水分摂取が足りていません。水を飲むと飲んだ重さだけ体重が増えるから避けている方もいるようですが、これはまさに本末転倒です。

水分が不足した身体は脂肪も燃やさないし、身体全体の消費エネルギーレベルをも下げてしまいます。

一度、一定期間、厳密に水分を摂取するようにしてみると分かります。もちろん、食習慣の見直しや運動など、一般的な減量の取り組みをしていることがあってこそですが、水を十分に摂取すると脂肪の落ち方が加速します。

これから暑くなると発汗量が増えるので、ますます水分を取ることの重要性が増しまていきます。飲む量が増えなければ、そのまま不足した状態になります。

目標は最低でも  35mL X 体重  。体重50kgの人なら1.75Lです。

できればカフェインが入った飲料はこの数字には含めません。
あと一度に大量に飲むのは、そのことに身体が慣れている人でないと体調を崩す恐れがあるので、こまめに摂取した方が効果的です。

さぁ夏に向けて減量やシェイプアップを目標にしている方は今日から実践してみましょう。

パーソナルトレーナー松下 輝

運動指導のお問合せは 

m@mfit.jp まで

HP www.mfit.jp